相談料・着手金無料 078-382-3531 電話受付 平日9時00分?20時00分
MENU

東洋医学治療の治療費が損害額にふくまれた事案

依頼者 20代女性 会社員

後遺障害 なし

受傷部位 右膝関節打撲傷、頚椎捻挫

結果 約80万円で和解(示談)

争点

 ①東洋医学治療(針、整体など)の治療費が損害に含まれるか ②通院慰謝料の基準 

 

事故状況

 信号が黄色になったため停止線で停止。信号が赤になったが、後続のトラックが追突してきたもの。

 

当事務所の対応

 当事務所にご来所頂くまでは、整骨院や鍼治療等の治療費は保険会社から認められておらず、依頼者が全額負担していましたが、弁護士が保険会社との交渉によって、全額認められました。
 また、保険会社は通院慰謝料について自賠責基準を主張していましたが、弁護士が裁判基準での慰謝料を主張し、増額に至りました。

 結果としては、保険会社提示の損害額より倍以上の示談金で和解が成立しました。

膝の最新記事

首(むちうち)の最新記事

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00~20:00) 078-382-3531 法律事務所 瀬合パートナーズ ご相談の流れはこちら
PAGE TOP