相談料・着手金無料 078-382-3531 電話受付 平日9時00分?21時00分
MENU

自転車に乗って走行中,交差点内で相手方車両と接触し,頚椎捻挫等の傷害を負ったが,保険会社から150万円(自賠責・相手方保険会社既払い金を除く)の賠償金を獲得した事例

依頼者  40代,女性,会社員 神戸市在住の方 
後遺障害 14級9号
受傷部位 頸椎捻挫,右肘・右膝打撲及び擦過傷 
結 果  150万円で示談成立(自賠責・相手方保険会社既払い金を除く) 
争 点  症状固定日 
事故状況 依頼者が,自転車に乗ってゆるやかな坂道を下っていたところ,左方から直進してきた相手方車両と接触し,転倒した。

 

当事務所の対応

 ご依頼者様は,まだ治療中であったにもかかわらず,相手方保険会社から突然治療費の打ち切りを言われ,困っていたところ,弊事務所にご相談に来られました。

 

受任後,相手方保険会社や医療機関から資料を取り付けし,自賠責への被害者請求の手続をし,後遺障害14級9号を獲得いたしました。

 

その後,相手方保険会社と交渉し,お怪我が治るまでにかかった損害額を請求したところ,当方のほぼ主張通りの損害が認められ,相手方保険会社からの支払を受けることに成功しました。

 

解決事例の最新記事

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00~21:00) 078-382-3531 法律事務所 瀬合パートナーズ ご相談の流れはこちら
PAGE TOP