相談料・着手金無料 078-382-3531 電話受付 平日9時00分?20時00分
MENU

弁護士の介入により,裁判基準を超える慰謝料を獲得した事案

依頼者  40代,男性,会社員 
後遺障害 非該当
受傷部位 鎖骨骨折(肩周辺の運動時違和感の自覚症状)
結 果  約50万円
争 点  入通院慰謝料

事故状況

自転車で走行中,信号機のない交差点に進入した際,出会いがしらに相手方が運転する自動車と衝突した。

当事務所の対応

信号機のない交差点での事故であり,過失割合についても争点となりうる可能性もあったため,実況見分調書を取得し,事故状況を正確に把握し,相手方保険会社と交渉を開始しました。

後遺障害には至りませんでしたが,鎖骨の変形及び肩周辺の運動時違和感があったことから,最も高額な基準である裁判所基準の慰謝料から更に増額を主張し,ほぼ満額が認められました。

上肢(肩、腕)の最新記事

解決事例の最新記事

非該当の最新記事

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00~20:00) 078-382-3531 法律事務所 瀬合パートナーズ ご相談の流れはこちら
PAGE TOP